FC2ブログ

ねこがまたたび。

にゃんこらぶ。ひたすら にゃんらぶ。

ウチの子紹介【南天】

南天(てん)



2014年春~夏生まれ。
白もふもふのおしゃべりさん
ごはん大好き。遊ぶの大好き。
遠慮ない力加減のなめなめと、突進する勢いの頭ごっつんで親愛の情を示してくれる男の子です
ちょっと空気読めないユルい感じが、これぞにゃんこの男の子って雰囲気です(笑)




[南天君との出会い]
2014年の年の瀬、半年前に珊瑚を保護したのと同じ倉庫に現れる。
薄汚いもこもこの真っ白さんで、生後半年くらいに見えた。

おいおい、珊瑚の兄弟とか言わんといてよ~(泣)
と、大変焦ったが、生後半年ほどにはなっているだろう子猫が助けを求めて大声で泣き喚きわめく様子は野良さんの子供とはとても思えず……
何より集まってきた人間への反応が珊瑚とはエライ違い(>_<)
近寄れば逃げはするけれど、呼べば返事するし、一定の距離をあけてこっちの様子を窺う気配は警戒心よりも戸惑いと不安の方が大きい感じ。
こりゃ、間違いなく人間の近くで育った子だろうと思った通り、じきに出身地が判明。

ご近所の会社の、何キロも離れた別の事務所にいた猫さんでした。
営業車に知らぬ間に乗り込んで移動してきたらしいです。
向こうには親兄弟がいるので、捕まえられたら連れて帰ると聞いて、二日かけて抱っこで確保。

もこもこしていたから大きく見えたが、抱っこしてみたら衝撃のガリガリさん。
あきらかに状態もヨロシクない。下半身はどろどろで、半端なく臭い。

自分から私に近寄って来てくれて抱っこさせてくれる程人慣れした子だし、
向こうには親兄弟がいるとのことだが、
本当にこの状態で飼い猫の子なの……??(>_<)

嫌な予感しかしなかったが、連れて帰るところのあるにゃんこさんに口を出せるほど私も余裕がある状態ではなく……。
引き渡した後、色々あって予想通りの生まれ育ちが判明し、後悔で涙涙の夜を過ごす羽目に。

泣いて泣いて、でも、もう二度と会うことはないと割り切ったつもりでいたら、年が明けて数日後、また同じ場所で泣き叫ぶ薄汚い白猫が!!( ̄□ ̄;)!!


………こうなったらもう、ダメですよね( TДT)
二度は見捨てられませんでした(泣)

はじめての一枚。


とっても人懐こいいい子です。
何とか、里親さん探すつもりで、
引き取りますので譲って下さいと申し出て
どーぞどーぞと言ってもらい。

毛玉が腐っていた下半身がきれいになり、
ぱんぱんの膀胱から垂れ流しのおしっこと戦いながら、三途のリバーサイドでバカンスすること数ヵ月。
二度の手術を乗り越えて。

結局ウチの子になりました……( ̄▽ ̄;)


南天(テン)という名前は、千歳、珊瑚に続き、縁起の良いシリーズで決定(シリーズになっちゃったよ・泣)
難が福に転じますようにと。


南天君。
君との出会いは、正直、色々な面で私にとって大変だったし、今も結構大変です(^^;
でも、君が元気になってくれて
私は本当に、
ほんとうに嬉しい。

これからも、たくさん遊んで
たくさんおいしいモノ食べようね

テン君。
我が家にようこそ!



以下は覚え書きです。

続きを読む

スポンサーサイト



PageTop

ウチの子紹介【珊瑚】

珊瑚(さんご)



2014年5月生まれ。
御機嫌になると眉間に皺が寄る、美人なキジシロさん(*´∇`*)
千歳さん大好き。頭なでなで大好き。羽じゃらし大好き。
その次くらいにあきらが好き(多分・笑)

慎重派で、ちーちゃんの影に隠れて目立たないが、かなり賢いです。
ちょっとヒビリっ子。
でも、時々甘えたスイッチが入った時は、不器用にお膝乗ってみたり、すりすりしてくれたり。
これがまた、たまらん可愛いのです~!!(*≧∀≦*)



[珊瑚との出会い]
2014年6月。
職場の倉庫に突然現れ、建物や機械の隙間を逃げ回り、数日間鳴き続けるものの、
当時の私は子猫をお世話できる状況になかったこともあり、保護しかねておりました。

たまたま保護しようと言い出してくれた方がいて、それならばと大捕物に参加。
無事にゲットしたはいいものの、あまりに小さく、しかもシャーシャーパッパッ!!
何なのよ、あんたたちーっ!!
あたしに触ったら噛みついてやるーっ!!
ぜったい許さないんだからねーっ!!!
という、物凄い威嚇をみせるちびにゃんでした(; ̄ー ̄A



保護は数人がかりでしたが、
その後の話になると
病院へ連れていこうという方はおらず、人間用の牛乳が登場したりして、お任せするのが不安になりまして……(泣)
諦めて連れ帰ったはいいものの、噛みつくわ引っ掻くわ、小さい体で超本気!!(;>_<;)


はじめての一枚。
シャーシャーなのに、出したごはんはぺろりってとこがさすが珊瑚(笑)


結局、自分ではお世話することができず、半月ばかり修行に出しました(>_<)
珊瑚の修行生活を面倒見てくださった皆様、
あの時は本当にありがとうございました~!!(>人<)


里親さんを探すという選択もあったのですが、あのシャーシャー具合では人懐こい子に育つか心配でしたし、何より幸せになれって思って保護した気持ちが、珊瑚を幸せにしたいって変化しちゃって……(´▽`;)ゞ
ウチの子になってもらいました(笑)

珊瑚という名前は
千歳に続き、縁起が良い名前をということで命名。
珊瑚は長寿と幸福のお守りになるんですって。
……というのは後付けで、実は保護時の体重が350グラムだったことから(笑)



珊瑚。
幸せかな?
私は珊瑚と暮らせて本当に幸せだよ
ウチに来てくれてありがとう(*^^*)


以下は覚え書きです。

続きを読む

PageTop

ウチの子紹介【千歳】

千歳(ちとせ)さん。
20150928223306da8.jpg


2012年春生まれ。
ハデハデ柄のキジ三毛さん。
あきらのベストパートナーにゃんこさんです~!(*≧∀≦*)


最高のツヤツヤもふもふ。
なでなで大好き。腰ぽんぽん大好き。
三毛猫族の名に恥じぬ賢さと観察力を日々発揮しております(笑)
生後半年ちょいは、お外で暮らしていたそうです。



[千歳さんとの出会い]
2013年1月
前年、先代にゃんこのさくらさんを亡くし大変辛い思いをしまして。もう猫を飼うのは止めようと決意していたあきら。

しかし、一年と保たず猫成分が涸渇し、噂には聞いていた三重県鈴鹿市の猫カフェ“和ん亭”さんへ衝動的に飛び込みました。

うわー にゃんこだ!
にゃんこがいっぱいー!
切なくて愛しくて胸いっぱい~!!(>_<)
ええっ、ここ里親募集もしてるの!?
(↑そんなことも知らなかった・笑)
いやいや、もう猫と暮らすのは無理だから!!
なんて自分に言い聞かせていたのに
うっかり、千歳さんに衝撃の一目惚れ!(^o^;)


20150929033826d27.jpg
その日撮らせてもらった、千歳さんのはじめての一枚。

右側で、和ん亭のお母さんがじゃらしを振ってくれてました。
動揺で手が震え、ピントが合ってません(笑)
この後、詳しい話を…… と仰って下さったお母さんを振り切って、逃げるようにお店を後にしました(^^;

数日悩んで悩んで、結局お迎えに走るんですけどね。
今思うと、あの数日は本当に無駄な足掻きでしたねぇ(笑)

千歳という名前は、和ん亭さんでつけてもらっていた里親募集用の名前です。
七五三の時期に保護されたからだそう。
縁起の良い言葉ですし、ちーちゃんが自分の名前をしっかり覚えてましたので、そのまま呼ばせてもらってます(*^^*)


ちーちゃん。
ウチの子になってくれてありがとう。




以下は覚え書きです。

続きを読む

PageTop