FC2ブログ

ねこがまたたび。

にゃんこらぶ。ひたすら にゃんらぶ。

越えてはいけない一線。

おかーちゃんがダウンしてます(≡・x・≡)


夏バテと毎月のアレがベストマッチングしたんですわ。
熱があるとか吐き気がするとか、そういうとこまではいってないのですが、何しろダルくてダルくて……(-_-;)

金曜、終業後に買い物に行こうと思ってたんだけれど、その元気もなくふらふら帰宅。
温度計、壊れとらへん??(泣)


したら、土曜の今日は起きるのも大変で(;´д`)
物凄い雨降ってきて目が覚め、にゃんこのトイレ掃除と朝ごはんに、池の鯉にごはんあげたらもうダメ……
自分の朝ごはん用意する元気もなく、また寝床に逆戻り。
昼前にようやくゴソゴソ起き出してみたら、朝の雨が嘘みたいに晴れてたので、大物洗いだけしようと動き出す。

お腹へった……。
しかし、すぐ食べられるものがない。
ごはん炊いたり、なんか料る元気ないよ………

冷蔵庫のなかを確認。
梅干し、らっきょ。あ、牛乳あった。
あと、にゃんこさんたちの猫缶……。
(メインはカリカリなので、ウェットフードはほんのちょっぴりづつあげてます)

これ、いいにおいするんだよね……(くんくん)
塩とか胡椒かけたら、美味しく食べられるんじゃね??



…………いやいや、いくらなんでも!(;>_<;)
確かに、ニンゲンが食べられる材料だし、てか、私が食べてるツナ缶よか高いけどさ!(^o^;)
にゃんこごはんに手をつけるのはマズイだろ!


なんとか、踏み留まったですよ、ええ。
結局、非常食のシリアルバーと牛乳でごはんを済ませました。
もうちょっと寝る……。


新聞読むのを邪魔する人たち。

スポンサーサイト

PageTop

優しくないですよ。

三日ほど前から、けっこう大きなサイズの蜘蛛さんが、廊下とかトイレとか台所に出没している……(^^;
大きさからたぶん同じ蜘蛛さんだと思われますが、うちのハンター達の追撃を掻い潜って三日生きてるので、なんかこのまま逃げ切ってくれるんじゃないかと………(´▽`;)ゞ

ほんまに結構でかいので、にゃんこさん達も攻めあぐねているらしい(^^;


隊長!
頑張って下さいよ!!(笑)
お外の警備じゃないからね~(≡・x・≡)


きょう、宗教の人が突撃訪問にやってきた。
ウチは引き戸玄関で、さらに網戸がある。
その網戸には「猫がおるで勝手に開けんなよ」みたいな文句が貼ってある
(文言はもうちょいヨソユキです・笑)


あんまりじっくり相手する気も無かったので、網戸を開けずに対応してたら、その文句を読んだ女の人
「猫ちゃんですか?」
あぁ、はい。なので網戸開けませんよ、みたいなことを言ったら
「優しいですねぇ」って。


は?
なんでそれが優しいってことになるんだ???

いいえ、これは私のエゴです。
私はこういう愛し方しか出来んのです
おわかり??

思わず猫談義ふっかけたろかと思ったけど、長話する気はなかったので「…はぁ」みたいな曖昧な返事で受け流しましたけど(^^;


私が、ウチの子を完全室内飼いするのは
私が優しいからではないですよ。
そういう愛し方しか、私は出来んだけです。

PageTop

猫記事感想再びと三日分。

お外を眺めるテン君。


昔はウチ、猫を完全室内飼いしてなかった。
代が代わって、室内飼いし始めた頃、お外を眺めるにゃんこの姿を見ると切なかった。
閉じ込めてごめんねって思ったし、お外出たいよねぇ…… と、暗い気持ちになったもんだよ。


いま、全員お外生まれのさんにゃんと暮らしていて、本気で外に出たいんやろうなこの子は… と思うのは千歳さんだけです( ̄▽ ̄;)
時々、波がくるのよね~(≡・x・≡)

ちーちゃんは生後半年くらい?まで、お外暮らしの大家族出身。
ちーちゃんは賢いから、お外暮らしでもアレコレ工夫して暮らしてたんだろうなと思います。基本的に、お外が怖いとは思ってない。危険があることも知っているけど、楽しいこともあるんだって知ってるんだね、きっと。

でももう私、お外を眺めるにゃんこの姿見ても切ないとは思わないの。
ウチの子はお外に出さない。
これ、私の信念だから。
迷わないし、申し訳ないとも思わないの。

ごめんね、ちーちゃん。


続きを読む

PageTop

御盆なので。




気が付いたらおぼん。
なのでさくらさんの写真を引っ張り出してきました。

さくらさんは、ちーちゃんの前に一緒に暮らしていた子です。
それまでも何にゃんかと暮らしていて、その子らとお別れする度に泣いて泣いて、そりゃもうつらかったんですが、この子を亡くしたことは、自分でもビックリするくらいショックでして。
もう二度と猫とは暮らせないって思ったのは、この子を亡くした時がはじめてでした。

ま、一年ともたなかったですけどね( ̄▽ ̄;)


さくらさーん!
お盆だから帰ってきてるかな~?
私は相変わらずだよ(笑)
おばあさまとは会えたかな?
私は、ちーちゃんたちがいるうちはそっちに行けないから、あんた、私のこと待ってなくていいからね(^^;







さくらさんより前にいた子達は、まだフィラムカメラの時代で、写真が少なく、デジタルデータがほとんどないんだ。
でも、みんな忘れないよ。
大好きだよ。

PageTop

通院 2017.7.29&どうすれば……

記事にするのが遅くなりましたが。

テン君を連れて、T病院へ行ってきました。
お願いしたのはおしり毛カットと、おしっこ検査。
ストラバイトが出ました。
ペーハーもいつになく、高いです。





T病院は、テン君を保護した日、電話連絡の上はじめて飛び込んだ病院です
(その日、いつも行っている市内のR病院は休診日でした)
ずっと、あの時のお礼を言いたかったのです。

けれどそれを躊躇う気持ちもまた、あったのです。


上手く書けるか分かりませんが、それらについてつらつら書いておきたいと思います。


興味ない人はスルーしてね。


続きを読む

PageTop

野草か雑草か。

迷走台風5号がやってくる前日に、我が家に台風がやってきた。
その名を、我が母と我が妹という。

正直、私はこの二人と精神的なテンポがかなり違う。血は繋がってるので似てるとこもあるはずだが、外見も中身もほんっとうに似ていない。
私たち三人が並んでいるとこを見て、予備知識なく「あぁ、親子、姉妹ね」と看破出来る人は、百人のうち一人いるか?
いや、居ないんじゃねーのと本気で思える程度に素晴らしく似ていない。


で。
「ねーちゃん! 草取りしたるわ!! おかーさんも手伝うって!」
「……は? あ、じゃ、あの柿の木の下のとこをお願いします」
唐突な提案だが、それに驚いていてはコイツらの娘、姉はやっていられない。
ツッコミとかなんで??とか、そんな事しても無駄なのだ。とにかく、こういう人達なのだと割りきる。
それが、人生をかけて会得した、この人達との付き合い方……(遠い目)

分かりやすく簡単なとこをお願いして、せっせせっせと草取りしてくれているとこからはなれて、私は面倒で大変な区画を担当。
暑いので時たまお茶やジュースを提供したり。

そんな感じで何度目か。


ええっ!?
ここにあったプランターは!!!??Σ( ̄ロ ̄lll)

え?
草だらけだったから抜いて捨てたよ。
ほら、あそこにぶっちゃけた。


はああああぁーーーーっ!!!!???((((;゜Д゜)))
↑代理で珊瑚(笑)


宿根山野草を中心に植えてあったプランター、ぶっちぶっちに引き抜いて、中の土全部ひっくり返されてました……(泣)

毎年、咲くのを楽しみにしていたリュウキンカー!!!
種から育てたオダマキーー!!

…………嘘でしょ( TДT)


だって草だらけだったもん
とは妹談。
リュウキンカは休眠中だったけど、オダマキは青々してたやろ!? と言うと
オダマキってどれ???



…………アホやった。
もう二度と、こいつらに庭仕事手伝って貰わんでいい。

土を浚ってみたけれど、リュウキンカは休眠中なので、どれが根っ子か分からんし、ブチブチに千切れたオダマキの姿にひたすらショックを受ける。
ほんとがっくり。
あんまりのショックで涙も出てこんわ……

PageTop