ねこがまたたび。

にゃんこらぶ。ひたすら にゃんらぶ。

通院 2017.6.1

我が家では、ごはんはそれぞれのケージで食す。

まずはちーちゃん。
次にさんご。
最後にテン君と、決まった順番で配るのだが、ごはん大好きテン君は、待ちきれなくて私のあとを付いて回る。
付いて回るだけで、ちーちゃんや珊瑚のごはんを狙ってる訳じゃないんだが、ごはんは食べたいけどテン君に近寄ってほしくない珊瑚と揉めたりする(;>_<;)
とまぁ、それは横に置いておいて。


5月31日水曜の朝。
やっぱり一揉めしたのを仲裁したあと、自分のケージへ走るテン君の後ろを追っかけていて違和感。
…なんか、いつもの勢いがないような?
幾分ゆっくりしてないか??

気のせいかと思ったけど、ごはんを食べるケージの二段目に登ろうとして、ジャンプを失敗。
んんっ!?
どうした、テン君! あし痛いの!?Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、ごはんは完食。
うん●もしっこもキチンと出た。
足を触ってみても、腫れてたり熱持ってる様子はないし、痛がる素振りもない。
水曜は行きつけの病院の休診日。
ちょっと捻ったとか、その程度なら様子見してても大丈夫だろうと判断。
歩いてるし、幾分かゆったり動作になってるとは思うけど、もともとゆったりした子だから、あんまり違いがないよう~(>_<)

しかし、その晩も、次の日の朝もケージの二段目に飛び上がれないでいる。

……ふあん。
……とってもふあん(|| ゜Д゜)
ネットで「猫  飛び上がれない」とかを調べると、脳腫瘍だの難治性の関節炎だの、血の気が引くような病名が出てくるよ~(;>_<;)

ちゅー訳だ。
テン君、私を安心させてくれ(^^;

先生にカレコレこういう感じで、いつもの高さに飛び上がれないでいるんですと訴え、あちこち触診してもらい。
テン君にちょっと歩いてもらって様子見(テン君、腰を落として警戒体勢ではあるものの、さささっと棚の下へ逃げ込む)

先生:うーん。歩いてますね。
あきら:はい。歩くんは歩くんですよ。
でも、なんかいつもの勢いがないんです。
先生:猫ちゃんはね~ 病院だとスタスタ歩いちゃうんですよね~ 犬と違って。うーん……

先生、おもむろに一言。
「糖尿病の初期症状のひとつでもあるんですよね……」

と、糖尿病!?( ̄□ ̄;)!!


先生が挙げてくれた可能性はみっつ。
1.怪我(外傷は見当たらないが、何かの衝撃で筋肉を痛めた等)
2.糖尿病(の初期症状)
3.関節炎(猫の関節炎は結構多いらしい)


糖尿病かどうかは血液検査をして判断が必要。
関節炎なら、鎮痛剤を飲むと劇的に改善する(けど、クスリが切れると元通り)
怪我なら、様子見。

というわけで、
筋肉などに炎症があるか判断する項目を付け加えた血液検査を薦められる。
怪我や関節炎なら、この値に異常が出るだろうとのこと(ただし、猫は犬よりも数値に出にくいらしい)


はい、やっちゃって下さい(即決)

どうせ、ちーちゃんだけじゃなく、珊瑚や南天君の血液検査もやらなきゃなと思ってたとこだし。
ちーちゃんは、五歳記念でけっこう項目の多い検査を外部に出してやってもらったが、テン君は、悠長に二週間も結果待ちできないので、院内で検査できる項目に限定してやってもらうことに。

で、結果。

GIu、正常範囲内(・・;)))
ただし脱水がある。

ちーちゃんの場合、血糖値は高くて
でも、猫ちゃんは通院や採血のストレスで血糖値がバーンとはね上がるからね~ とか言われたのだが。
ある意味ストレス少ないってこと?
テン君、相変わらず大物?(^^;
脱水は、帰宅してすぐ、寝てるとこ叩き起こして連れてきたからかも……

で、肝心の炎症反応の値は
CPK正常値。
異常値が出ているNaというのも、他の値と併せて見ると、その心配ないらしいです。

その他、赤血球や血小板も正常範囲内。



あきら:………異常がなかったのは嬉しいですが、と言うことは?
先生:うーん。
あきら:つまり、原因不明ですか?
先生:……ということになりますね

なんだそりゃ!?Σ( ̄ロ ̄lll)


この、炎症反応の値、犬よりも猫のがイマイチ信用できないらしくて。
糖尿病はない。怪我の可能性は0じゃない。
そんでもって先生から、4つめの可能性として、こういう症状のあと、肛門線が破裂する子がまれにいるという発言が。

あきら:肛門線ですか?
わたし、肛門線絞りをやったこともなければ、破裂した子を見たこともないのですが、どういう状態になったらオカシイってことですか?

先生:うん、今向こうで見てきたけど、絞れるほど溜まってませんでしたね。
でも、こう、奥の方で詰まっちゃうことがあるんですよね。そうなると、外からじゃ分かりませんから。
オシリ気にするようならそっちかもしれませんね。床にオシリを擦り付けるとか、よくオシリを舐めてるとか。
臭い液体でどろどろに汚れたらもう破裂、です。

でもテン君、しっこ漏れがあるから、よくオシリ舐めてるしー!(^o^;)


とりあえず一週間、様子見ましょうということになりまして、帰宅しました(T^T)

甘えてんのか?
抱っこして上がらせて~ みたいな?

いや、確かにいつもとちょっと様子が違うのは間違いない。
あのテン君に限って、ごはんを前にして色々考えてる余裕などあるはずないもんな(^^;

帰宅して、お待ちかねの夕ごはんも、やっぱり二段目に登れず……。

いったい、どうしちゃったのかなぁ(T^T)
安心したくて病院行ったのに、原因不明って余計に不安になるわ!(泣)
テン君食欲あるからまだいいものの……
ちょっとした怪我で、数日でよくなると良いのですが……(>_<)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する