ねこがまたたび。

にゃんこらぶ。ひたすら にゃんらぶ。

野草か雑草か。

迷走台風5号がやってくる前日に、我が家に台風がやってきた。
その名を、我が母と我が妹という。

正直、私はこの二人と精神的なテンポがかなり違う。血は繋がってるので似てるとこもあるはずだが、外見も中身もほんっとうに似ていない。
私たち三人が並んでいるとこを見て、予備知識なく「あぁ、親子、姉妹ね」と看破出来る人は、百人のうち一人いるか?
いや、居ないんじゃねーのと本気で思える程度に素晴らしく似ていない。


で。
「ねーちゃん! 草取りしたるわ!! おかーさんも手伝うって!」
「……は? あ、じゃ、あの柿の木の下のとこをお願いします」
唐突な提案だが、それに驚いていてはコイツらの娘、姉はやっていられない。
ツッコミとかなんで??とか、そんな事しても無駄なのだ。とにかく、こういう人達なのだと割りきる。
それが、人生をかけて会得した、この人達との付き合い方……(遠い目)

分かりやすく簡単なとこをお願いして、せっせせっせと草取りしてくれているとこからはなれて、私は面倒で大変な区画を担当。
暑いので時たまお茶やジュースを提供したり。

そんな感じで何度目か。


ええっ!?
ここにあったプランターは!!!??Σ( ̄ロ ̄lll)

え?
草だらけだったから抜いて捨てたよ。
ほら、あそこにぶっちゃけた。


はああああぁーーーーっ!!!!???((((;゜Д゜)))
↑代理で珊瑚(笑)


宿根山野草を中心に植えてあったプランター、ぶっちぶっちに引き抜いて、中の土全部ひっくり返されてました……(泣)

毎年、咲くのを楽しみにしていたリュウキンカー!!!
種から育てたオダマキーー!!

…………嘘でしょ( TДT)


だって草だらけだったもん
とは妹談。
リュウキンカは休眠中だったけど、オダマキは青々してたやろ!? と言うと
オダマキってどれ???



…………アホやった。
もう二度と、こいつらに庭仕事手伝って貰わんでいい。

土を浚ってみたけれど、リュウキンカは休眠中なので、どれが根っ子か分からんし、ブチブチに千切れたオダマキの姿にひたすらショックを受ける。
ほんとがっくり。
あんまりのショックで涙も出てこんわ……
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する