ねこがまたたび。

にゃんこらぶ。ひたすら にゃんらぶ。

本日は愚痴……

本日は愚痴で御座います。

愚痴毒緩和に写真を挟みますが
そんなん読みたくないわって方、回避よろしくお願いいたしますm(__)m



20180417144157097.jpg
幽霊隊員が警備中(笑)


******


はい!
以下、愚痴ですよー!!
読みたくない方、回避よろしくですよー!!!(>o<)




職場で。
「あきらさん、もう一匹猫、飼わんの?」
と聞かれました。


あきら:「はっ? いやいや、うち、もう一杯一杯なんで」
(精神的にも時間的にも経済的にも)

同僚さん:「あ、そうなんやー うちさぁ、もう一匹飼おうかと思ってさ」

あきら:「えっ!? って、もう二匹いますよね!?」

同僚さん:「うん。だからもう一匹。どう? 三匹って世話大変??」

あきら:「あ、まぁ、はい……」

実際のとこ、日常の大変さって、常識の範囲内なら、にゃん数より性格とか相性のが問題やと思うけれども……(^^;

20180417144222cd8.jpg
シンケン!(*^^*)


同僚さん:「今度はノルウェージャンにしようかなと思ってるのさ~」

あきら:「……あぁ、ノルですか。でも、長毛さんはお手入れ大変ですよ?」

同僚さん:「うち、もう長毛おるし」

(あぁ、そうでした。一頭目はあの、じゃがいもによく似た名前の猫種さんでしたよね……)

あきら:「いやでも、二人ともまだ若かったですよね?(←珊瑚やテン君より年下)
年取ってくると、人間と一緒でなんやかんや出てきますし、どうしても医療費かかりますやん。あんまり年が近いと、年取ったとき大変ですよ、たぶん。
うち、今からどうしようって思いますもん」
(年が近くて、相性が合えばいいお友だちにはなると思うけど……)

同僚さん:「えっ!? そんなこと考えるんや! あきらさんちって何歳やったっけ?」

あきら:「6、3、3です」
(そりゃ考えるやろーっ!!)

同僚さん:「へー、そんなこと考えるんや~(←二度目)
ま、うちは保険入っとるし」

あきら:「あ、そうですか……」
(その安心感はでかい気もするが、そういう問題だけでもないんじゃ……)

201804162253513bf.jpg
色っぽい(*´∇`*)


同僚さん:「ま、病気になったら保健所連れてくわ~」

あきら:「…………」

黙る私。
ええ、冗談かもしれませんけどね。
冗談でも、言って良いこととと悪いことがあると思います。
本気だとは思いたくない。
思いたくないが、思わず目が座る。


同僚さん:「今、どんな猫が人気なんかなぁ~」
と、スマホを弄くりだす。
あ、ノルウェージャンは何位や、とか。


………人気?
それと、あなたが猫飼うのになんの関係があるんですかっ!??( ̄□ ̄;)!!



20180417144253967.jpg



あかん、
耐えられん。
ほんと、耐えられん。


思わず会社のパソコンで里親募集サイトを開き、こんなのもありますよーなんて言ってみたけど。

へぇ、こんなのあるんや~

あるんですよ~
近県でノルで探してもほらこんなにー
(↑棒読み)
あ、でも結構みんな決まってますねー
(↑繰り返すが棒読み)

まったく、手応えなかった。
そりゃそうだろね。
ほとんど大人の猫さんばかりだったしね。
同僚さんの琴線に触れるような子はおらんだでしょうね、ええ……(-_-;)



20180416225235f8e.jpg
せっせと貯めたポイントが爪研ぎに化けたよ~(笑)
新旧並べてみました(*^^*)



なんかもうさー
びっくりだよねー
ほんとにさー
ノルウェージャン飼いたいんですやろ?
だったら、調べるならノルの特徴とかさぁ……
多頭飼いのアレコレとかさぁ……

なんで人気ランキングなんでしょーね???
ブランドバッグじゃねぇんだよ??

うわぁ……
ほんと、ダメだ( TДT)
おぞおぞするわ~!!!(泣)


はい!
愚痴終わり!!(>_<)




*****

えー、なんか前にも書いた気もしますが一応。

私、ショップで運命の出逢いを果たした方を否定するつもりはありません。
所謂、純血種と呼ばれる猫さんを否定するつもりも全く御座いません(一部猫種については色々思うこともありますが……)
そして、自分の考え方が間違いないんだと言うつもりも毛頭御座いません。


だって、運命の出逢いってやつは、困ったことに場所も時も選びませんし、
ブリーダーさんのなかには、その猫種を愛して、その猫種の良さを極めんとされてる方もいらっしゃるんでしょう。

ただ、命を産み出し受けとるというプロセスにおいて、日本の現状(と私の同僚さんの考え方)は、あまりにもお粗末だと思うだけです。

自慢するなら時計や靴にしてくれりゃーいいんだわ。
それならどうぞ御勝手に!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する